Home > diary

diaryArchive "beauty"

ハイトーンカラー

  • Posted by: arakawa
  • 2020.08.14 11:11
  • beauty

こんにちは!

 

最近友達で作品撮りをするために、カラーをしました!

ハイトーンのカラーがまだ得意ではないですが、こんな色になるんだ~とは

上手く色がでたときが嬉しくてカラーがすごくすきです!

 

この子はずっとハイトーンでベースがブリーチ何回しているか分からないくらいの金髪なので

せっかくなのでうすいラベンダー色にしたくて、ブリーチでリタッチとオンカラーをしました!

IMG_4162.jpg

私の好きな色にさせてもらうので、なるべく早くおちるように考えました!

スーパーロングなので1人でブリーチのリタッチは大変でした・・・

オンカラーの時はりくが丁度モデルさんが終わっていたので助けてくれました!(笑)

陸の助けなしではきっと終電乗れなかったです。。。

 

そして、撮影する日はカラーをした2日後だったんですが思ったよりもはやくおちててグレーっぽさに

少しムラサキが残ってるくらいでした!

image0.jpg

これもかわいかったです^^ ロングのみつあみって憧れます・・・

真ん中で分けず、斜め分けにしてみました~

髪色も友達の周りからも好評だったみたいで嬉しいです

撮影の時に、カメラが好きなりくにカメラマンをしてもらいました!

データがまだなのでまた載せたいと思います!

OFF19 Track1

さて、現在お配りしているOFF 19th Anniversary Mix CDに収録されている曲について順に紹介していきたいと思います。

そもそもの今回のCDの経緯としてはOFFに5年くらい在籍していた僕の親友が独立して8月で10周年ということで作ってくれと頼まれたのがきっかけでした。
5月の終わり頃のいい季節に初夏のイメージでスタートして選曲しました。
なんせ5月頃は家で過ごす時間もまだ長く、散歩したりと非日常が続きその不安定さと鬱屈した少しダルっとした気分が反映されながらも気持ち良さはキープされた選曲になったと思います。
そこで相談してOFFの19周年にもさせてもらいました。

話は戻して
なんせ全部で14曲あるのでいつ終わるのか...サクッといきたいところですが気長にやる気持ちで望みます。

1曲目はイギリスの写真家で音楽家のSteve Hiett(スティーヴ・ハイエット)が1983年に発表したアルバム『渚にて...』 (Down on the Road by the Beach)からの1曲目Blue Beach - Welcome to the Beachです。
レコードジャケットはこれです。彼自身の写真です。いいジャケです。
64683186-E98C-4EC3-B888-D89C937475A9.jpeg
ずっとレコードでしかなかったんですが何年か前にようやくCD化したので気軽に聴けるようになりました。35年以上経ってからCD化、今現在はAppleMusicにはなさそうですね。違うアルバムはありました。

ハイエットは絵画を学んだ後、グラフィック・デザインを学び、その後音楽で60年代よりプロのミュージシャンとしてバンド活動、70年代より「Vogue」や「Marie Claire」等のファッション誌で写真家としても活躍してます。
マルチの才能があり過ぎてすごいの言葉しか出ませんが...すごいです。

お店にはハイエットの写真集をおいてます。
これは2015年に刊行された50年に及ぶハイエットのキャリアを総括したレトロスペクティブです
2D5371E5-1F6D-46E1-9D0E-B589E8182F29.jpeg
1960年の幼少期の写真から始まります
気になる方は続きはお店でご覧下さい
63265D30-CCA4-403F-9A9C-0FE1A87131D2.jpeg

みつあみ

  • Posted by: utsugi
  • 2020.08.02 15:15
  • beauty

 
物心ついた頃から好きだったみつあみ。
小学生の頃は髪の長い子を捕まえてはみつあみしてよく人の髪で遊んでいました。
美容師になった今でもやっぱりみつあみは好きなスタイルのひとつです。
 
 
 8AC6130D-925C-4E9A-8451-E51F7574E3B6.jpeg
 
ポニーテールにしてみつあみしたスタイル。
結ぶだけよりもしっかりまとまってカジュアルな可愛さが出ます♪
結ぶ位置も高めなので元気なイメージ!
今回はヘルシーさを出したかったのでメイクはほんのり日焼けぽく。
 
 
 CDCE20C5-EE48-4413-810C-D941B34FAAB4.jpeg
 
こちらは同じひとつ結びでも低めの位置のみつあみ。
高さが変わるだけでかなり印象が変わります。
バームでしっかりつやを出しながらぴちっと大人なみつあみです。
 
 8C0F0514-051C-4657-8772-5518A5080C45.jpeg
 
2A8F382D-CF3C-41CB-9AF6-B916EF8C6DF6.jpeg
 
レトロなおさげスタイル。
ラフにふたつに分けて耳後ろから後ろに引き出すようにみつあみしました。
おさげってほんとうにかわいい。
これから活躍しそうな麦わら帽子とも相性抜群です。
 
 4F9FFC3A-4383-4141-B7F1-7D9D3DE5E53B.jpeg
 
ぷちみつあみ。
顔まわりだけ細ーくみつあみして90sみたいな雰囲気にしたスタイル。
毛量が多くてひとつにまとめるのは難しい方にもおすすめです!
 
 
 B91EEF70-1AA6-4A7C-9360-274A0B856636.jpeg
 
これからも、もっとみつあみ研究したいと思います!


kurumi

オーガニックコスメ

  • Posted by: utsugi
  • 2020.06.11 17:17
  • beauty

 
大好きなオーガニックコスメ。
単純にケミカルな香りが苦手なのもありますが、地球や環境に優しい取り組みをしている会社が多いこと、敏感肌なので安心して使えることからスキンケアやヘアケアなど肌から直接入るものはオーガニックにすることが多いです。
 
 
最近購入して良かったものを紹介したいと思います!
 
 
◎ amritara インディゴバランシングソープ
 
 E2CFEA5E-7DF5-41BD-9E41-333CF68BE954.jpeg
こちらは今月発売された石鹸。徳島で栽培された藍をたっぷり使用しているので泡立てるとほんのりブルーに♪
ラベンダーの香りがします!
石鹸は皮脂を取りすぎて突っ張るイメージだったのですが洗い上がりつるっとするのにしっとりしていてかといってぬるっとするわけでもなく、、最高の洗い上がりでした~!
 
藍のエキスに含まれる成分がニキビの原因となる菌の育成を防いでくれるので繰り返しできる吹き出物に効果があるそうです。
さらにポリフェノールの一種で抗酸化作用・抗炎症作用のある成分も含まれているそうでこれはかなり期待できる石鹸です・・!
 
 
◎ ACURE ブリリアントリーブライトニングフェイシャルスクラブ
 
 68398581-803D-4D90-B0B9-72A156E0F334.jpeg
とにかく名前が長いですが、笑
こちらはわたしが出会ったスクラブの中でぶっちぎり1位を獲得したスクラブになります!
もう本当にみなさんに回して使ってもらいたいくらい流した後のつるつる具合が半端じゃない・・
最初はスクラブが粗く、海藻みたいな緑色なのでびっくりするかもしれないのですが、肌の上でなるべく力を入れずに優しくマッサージして流すと感動が訪れます。
 
100%ビーガン商品なのも魅力的!
なにやら海藻とレモンピールがいい仕事をしているみたいです。
 
 
◎ YOU & OIL YOGA

A8698DE1-85A6-42C6-B7E2-459DB4502F4D.jpeg
リトアニア発のオイルケアブランドで直接肌に付けられるエッセンシャルオイルです。
たくさん種類があり、体やメンタルの悩み、シーンに合わせて選ぶパーソナルケアオイルというもの。
私が買ったのは『YOGA』で名前のままヨガの前や瞑想時など心のバランスを整えたい時に手助けしてくれるオイル!
オレンジ・ゼラニウム・パチョリなど大好きな香りの配合で眠る前や入浴の時嗅ぐと癒されて眠りの質が上がる気がします・・!
子供にも使えるシリーズもあるので家族で使うのにもいいと思います~♪
 
 
最近購入したオーガニックコスメたちの紹介でした!
皆さんのおすすめがあればご来店の際に教えてください(^^)/
 
 
kurumi

楽しいmakeのお話

  • Posted by: yuki
  • 2020.06.09 22:22
  • beauty

先日お世話になった撮影でのmakeのお話。

とってもタイプのモデルさん。

ヘアーとメイクのイメージを変えて

3パターンの撮影でした。

とっても分かりやすくヘアとメイクで印象が

変わったので楽しい撮影でした。

1185E135-D2B3-4299-A06C-17FE444B5CC6.jpeg

1つ目はリップをメインにその他はマイナスしたmake

リップがしっかりした色なだけで凛とした可愛らしい印象。

CF1B9C5F-7504-4463-8002-11292FF5E814.jpeg

こちらは衣装がガーリーな撮影だったので

ヘアーとメイクはかなり抜けた印象に。

リップとチークは同じ濃いブラウンのものを。
少し雑多な荒々しい雰囲気を出したかったのですが、
こちらもしっかりハマってくれました。

90FE1AFF-01E4-4ACE-B2E1-E746BF96EAC7.jpeg

最後は麦わら帽子と、シンプルなファッションだったので
少女っぽい雰囲気のヘアーとメイクに。

内から湧き出るような血色くらいのチークと
ほんのりピンクのリップをぽんぽんと。
また少し違う印象に。

その都度表情も変わる素敵なモデルちゃんで
とても楽しい撮影でした!

最近は同じモデルちゃんで
印象をがらっと変えてほしいという撮影が
増えてきて、難しい反面
ヘアーとメイクってやっぱり人の印象を
がらっと変えられて本当に面白い!と改めて
楽しんでいます。
研究あるのみ、もっともっと上手になりたいです。

今回の撮影、仕上がりのお写真もまた素敵なので
是非ご紹介させてください!