Home > diary > travel

diaryArchive "travel"

福島県

  • Posted by: arakawa
  • 2023.04.29 22:22
  • travel

こんにちは
この前のお休みの日に福島県の郡山に
行きました!

初の福島でなにがあるのか分からないまま
現地に住んでいるお知り合いの方に地元を
案内してもらいました!

メインは居酒屋巡りだったので、
昔からある居酒屋さんや、スナックバー
などを巡りました。
なかなか混んでて入れないと言われていた
お店もタイミングよく入れたりと、
連れて行きたかったところを全部行けたと
驚かれるほどでした!


お手洗いの表示が『音入』だったり、
2階席もあるお店を1人でやられてたり、
お酒の割る割合が絶妙で美味しかったりと
いいお店ばかりでした!
スナックバーみたいなところでは、
カラオケを楽しみ、途中で仕事終わりの
地元の方がきてみんなで盛り上がったりして
いい人たちばかりでした!
098079E3-0949-462D-AAE0-4964BC5C3D55.jpeg

2日目は日本酒が最近飲めるようになって
きたのですが、最初に美味しいと感じたのが
福島の日本酒の仁井田の自然酒で、
醸造しているところにも行って来ました!
仕込み水が流れていて自由に飲めたのも
面白かったです。水の味が全然違いました。
世代が変わって見た目も種類も変わった
みたいで、日本酒には見えない可愛いものも
たくさんありました。あと、こうじのチョコや、
ピーナッツバター、甘酒などもありました!
スパークリングのお酒も!
さすがに醸造は見れたかったですが、
とっても楽しかったです!
2369AA82-3941-4CEF-8C62-77C13F48F0AD.jpeg0ACDCCFF-6F03-4B21-AB78-36ABD1F9C5AF.jpeg
あとは郡山で有名らしい、たけやのおにぎり。
味噌と、味ご飯、味おこわ、生姜もおすすめみたいです。
せっかくならと、8個も買ってしまいました。笑
C182A0BA-3E04-4F7D-9543-685625C9680F.jpeg
新しいお店と古いお店がある町で、
人もとても優しくて、景色もよくて、
予定を詰め込みすぎましたが、とっても
楽しくて久しぶりに遊び疲れをするくらい
はしゃいだ気がします

行けてないお店があるので
またすぐ行きたいと思います!

京都・奈良旅行記②

  • Posted by: utsugi
  • 2022.10.19 13:13
  • travel

 
先月に引き続き今回は京都編を書いていこうと思います。
 
奈良から京都へ行ったのでまずは宇治へ。
宇治が地元のお客さんがいるのでお勧めのお店を教えてもらっていたのですがことごとくお休み・・・
お腹が空いていたのですが適当に入るのはなんだか許せなくて耐え忍んで平等院鳳凰堂へ。
 
7A537D5C-B388-46FC-AE29-36019A45DD09.jpeg
 
教科書などの写真では見たことありましたが実際に目の前にすると迫力と計算し尽くされた造形に圧倒されました。
 
内部も見学したのですが中にある仏像は木彫りを漆で覆って金粉を塗していると聞いて、金継ぎをしているので何となく工程を理解できてこれまた楽しそうだなと笑
いつか挑戦してみたいです笑
 
 
敷地内に資料館があるのですが、かなりボリュームがあってじっくりみると時間がかかるので時間を多めに取って計画した方がいいと思います!
(私は空腹すぎて急足で見学しました)
 
中心地へ移動してお昼は何人かお客さんからお薦めされた『suba』というお蕎麦屋さんへ。
 
EF359EB4-3C02-4174-ADE7-419AABC0C341.jpeg
 
酢橘の上に無花果がのっているお蕎麦が人気のようでしたが私は巨大なめこてんこ盛りのお蕎麦にしました。
 
 
店内もおしゃれで立ち食いな感じも新鮮で良かったです♪
 
 
たくさん移動して疲れ切ってしまったのでこの日は早めに白山湯という銭湯へ行きのんびりサウナ。
 
89D7290B-DFE3-45B5-96C1-51E63FCA0158.jpeg
 
東京とはまた違う雰囲気でみんな家族みたいにわいわいお話していてサウナ内のテレビのバラエティも家ですか?と思うくらい笑ったりクイズの答えを言い合ったりしていてほっこりしました。笑
 
 
次の日は早めに起きてフランソワ喫茶室でのんびりモーニング。
 
83D9BD30-C8EE-4057-8EFB-D514E16F382D.jpeg
 
D1CD8C1F-CAD1-4952-A7EA-8DA02E6BDADF.jpeg
 
内装もレトロでとても可愛くて昔ながらの硬めのプリンがとても美味しかった...!!
 
D2799C13-94A0-4FCE-BE00-0E6ED02FCD8E.jpeg
 
この日は東の南禅寺方向をぶらぶらして京セラ美術館や古民家をリノベしたブルーボトルコーヒー京都店を散策。
 
E0DEA93F-0D1F-414B-8F61-BBAD4931C09C.jpeg
 
EDE72D60-0127-414D-A86D-D919D1D51C5E.jpeg
 
そしてふらっと入ってかなりよかったのが『無燐庵』という明治・大正時代の政治家、山縣有朋の別荘です。
 
B2276FAB-E75E-48CB-BE12-F04E91572221.jpeg
 
庭園と母家、洋館、茶室が建っていて庭園は近代日本庭園の傑作と言われているそうです。
 
0B9BDFAE-C94C-4F2F-B2D4-E2DEC4BCDC5C.jpeg
 
素敵なお庭をゆったり散歩して縁側でぼーーっとするのは至福の時間でした。
洋館の作りがかなりツボでたくさん写真を撮ってしまいました・・・!
 
EF12384E-94BB-4BFC-AEC3-922201E7DD2E.jpeg
 
二階には伊藤博文らと会議した部屋もあり壁紙と天井の作りも繊細でじっと観察。
 
EDD129AA-8BFD-40E8-80DA-B8C8B58583DF.jpeg
 

 
まだまだたくさん紹介したいのですが今回はこの辺で。
また京都・後編を書くかもしれません。笑
 
改めて日本文化の美しさと繊細さ、海外からの文化をうまく取り入れて自国の文化と融合させるセンスを感じる旅になりました。
 
京都はまだまだ見たいところが多いのでまた来年行きたいなあと思いました♪
皆さんのおすすめもぜひ教えてください!
 
kurumi

 

Okinawa

  • Posted by: arakawa
  • 2022.08.19 18:18
  • eat | travel

先月、夏休みをいただいて沖縄に行ってきました!

去年も石垣島に行ったのですが、沖縄が好きになって今年は本島にいきました!

中学生の修学旅行で行ったことはあったのですが、

記憶にほぼありません...

最初は宮古島に行きたかったのですが、

夏のシーズンはやはり値段が上がっていて予算オーバーだったので諦めました。

本島ってなにがあってどう楽しめるのか、全く分からない状態で行き先を変えようかなと考えていたら、POPEYEがタイミングよく沖縄特集をしていて発売初日に彼に買ってきてもらいました。

このPOPEYEがとっても内容がよくて、観光地も紹介されつつ、地元の方が行くようなお店まで載っていて見ているうちに、本島に行きたい!ってなりました


お客様でも何人かの方がこのPOPEYEを見て行かれたりしていて、先に行かれた方の話など聞かせていただきならがどう周るか考えていました。

すごく楽しく過ごされたんだなと話していて伝わってきてこの時間がとっても楽しかったです。

教えて頂いたおかげで素敵な美味しいお店をたくさん周ることができました!

火曜日水曜日で行動していたのでお休みのお店も何軒かあったので、行けなかった場所もありますがまた次の機会に行けたらなと思います。

普段旅行の時は予定を立てずに行くことが多くて

沖縄は車で移動することが多いのでちゃんと決めて行かないとなと学びました。

ほぼほぼ夜に飲み歩いていて、昼間はタコスを食べたり、海にいったり行動しながらどこでお酒を飲みに行くかばかり考えていました。笑

1日目に行ったメキシコ料理のお店で素敵な出会いをしてたくさんお店を教えていただきました。

ここのタコスとお酒も最高でした。

9B1DC9F3-B3E4-4F55-8B33-64AC529A6DC8.jpegDCF307FD-9CDE-418A-A532-30E6DDC37ACB.jpeg

B17D6F86-7BC5-4F4F-8844-E427CB6D8580.jpeg

海の写真は気づいたら全然撮っていなくて。
入る前の写真はしっかりありました
B7A78788-8125-4BCC-A3E7-01BABCB0E0F9.jpeg
沖縄の海がすごく好きになりました。
移住している方が身近にもいるのですが、気持ちが分かりました。来年もいくのかなと、、、

最後に行ったお店を
A4445D87-D1B4-4E2A-B300-4164C07E3CFD.jpeg3EB893B4-92ED-41F8-A3F3-B0F1C3A49A2F.jpeg2641F4F3-4AED-4C8C-B724-14D021FF0B97.jpeg

どこもお洒落で昔の日本ぽい雰囲気とアメリカな雰囲気が
融合して面白かったです。

次もどこか行ったことのない離島にも行ってみたいなと思います!

ロマンス

  • Posted by: riku
  • 2022.02.25 17:17
  • travel

先日23歳の誕生日を迎えた村田です。こんにちは。

誕生日当日は出勤だったのですが、その日親子で誕生日が一緒のお客様がいらっしゃって、

同じ空間に誕生日当日の人が3人いるという不思議な時間がありました笑

 

少し前に連休を使って箱根に行きました!

(荒さんも先月誕生日に箱根旅行行っててびっくりしました笑)

 

初めてのロマンスカー!

実にロマンスなカーでした。

rikuhakone2.jpg

rikuhakone3.jpg

幸せな夜ご飯でした。大涙

rikuhakone4.jpg

rikuhakone5.jpg

帰りは箱根湯本でお蕎麦をいただいて!

rikuhakone6.jpg

ロマンスカーで帰りました。

実にロマンスでした。

 

たまにはゆっくり休んで旅しよー!と、思いました!

佐渡の旅①

  • Posted by: jun
  • 2021.11.16 10:10
  • travel

E93C08A5-1494-4529-9DE4-FA47E7AE4887.jpeg
先月、2回目の遅い夏休みをとって
初めての佐渡島に行ってきました。
新潟出身でも行ったことある人の方が少ないんじゃないかな。
若い時にはあまり興味を持たなかったのですが、
大人になってからずっと行ってみたかったところの
ひとつです。

9C2E706C-6DB4-41CF-B4F9-AEE5A3535A56.jpeg
18CD11E4-92EC-48C2-959A-AE2DC7218581.jpeg
新潟港から佐渡汽船のカーフェリーで2時間半。
船内の写真もっと撮ればよかったな。
一等の部屋はリクライニングシートの広々とした1人がけのソファか
ベットがあってかなり快適です。
2等は絨毯の部屋があってみんな思い思いの体勢で
寝てるひとがいたり
持参したお弁当食べてる人がいたり。
腰が痛くならない人はそっちでもいいかも。

佐渡に着いてまずはレンタカー。
借りた車のオーディオがCDが聞ける古いタイプだったので
ブックオフで1人1枚安いCDを買おうということになった。

9031C843-B6AE-4621-A4F3-1C444DB5C462.jpeg


結局一枚では済まずわたしはこの3枚に
なりました。
年齢が近い人は全部懐かしいものばかりかと。
最近、この懐かしいはどの感情にも敵わなく
なっている。
懐かしいをつまみにお酒飲めちゃうくらい(笑)

話逸れましたが、
佐渡ではほとんどをドライブしながら
過ごしていたので、このBGMはかなりいい
役割を果たしてくれた。

DA879382-C510-41A8-961F-D6DB8C34F3A8.jpeg

着いた日の夕方にみた夕日

0BA1182A-CD9A-4B19-9864-AF4D23F7325E.jpeg

とても穏やかな風景。
古い木造のお家がたくさんあって
(木造の家の写真撮ればよかった...)
自分の故郷を思い出して
タイムスリップしたような気持ちになった。

94F17C9E-B893-4EAC-A1BE-10C65CE0DE2A.jpeg

BFA97785-B97E-47DA-8BB1-7E4DF384F24C.jpeg

34B071A1-DB97-4F27-BC09-F635715AB004.jpeg
佐渡はとにかく夕日がきれいで
どんなことをしたか思い返すと
海が綺麗だったことと
夕日の景色を思い出す

259BF2D3-70B6-4816-B456-F3CFDE38932D.jpeg
69665E92-5A05-43EB-B823-A810B6FA62EC.jpeg
78F8864E-A307-44E4-97D3-2C1F9F7EBA1C.jpeg
C7822769-8114-4A7C-B5E3-779340F88D1C.jpeg
たくさん写真があって
載せきらないので第2弾へ
続きます。