Home > diary > shinya

diaryArchive "shinya"

小山の自炊日記

  • Posted by: shinya
  • 2022.05.18 09: 9

こんにちは
小山です。

皆様お元気ですか?
最近暑くなったり寒くなったりで
体調のコントロール難しいですね

さて
まだ独り身の僕は
最近マンボウが解除されて飲み会は多いですが
変わらず自炊をしております。


やっぱり時間がなくて
帰ったときにパパッと作れる
麺を多様しております。


最近は去年に引き続き
カトキチの冷凍うどんで
茄子の煮浸し冷やしうどんを
作りまくっております。
07E60498-4E5D-485D-A002-3F87F6CBF83C.jpeg

食欲がないときもささっとできるので
僕の見方ですね笑


そしてまた茄子を使った
茄子のあんかけ焼きそば
256CB036-9AC6-4556-AA9C-710F48341753.jpeg

僕がバーミヤンで6年間バイトをして
培った水カタクリの絶妙なとろみ加減を
まだ見ぬ恋人に披露したいですね...


そんな感じで
夏は飲み会も多くなりますが
アラサーなので
自炊も引き続き頑張ります

美味しい簡単レシピ
どなたか教えてくださいね
よろしくお願いします。


小山新也

c'mon c'mon

  • Posted by: shinya
  • 2022.04.29 09: 9

こんにちは
小山です。
皆さんお元気ですか?
最近の天気の不安定さで
体調崩してないですか?

今日は久しぶりに観た
映画をご紹介したいと思います。

20センチュリーウーマン
で知られるマイク・ミルズ監督の
「c'mon c'mon」

9A794C54-2B2B-43E3-8966-AF440A5C8386.jpeg


ひょんなことから
妹の息子(甥っ子)とはじまった
共同生活

好奇心旺盛な甥っ子に
最初は困惑しながらも
段々と距離を縮めていく2人

そんなちょっと2人だけの秘密や
なんてことない日常を切り取った
描写が素敵な映画でした。

ホアキン・フェニックスの
演技はもちろん
甥っ子役のウッディ・ノーマンの
可愛さにやられました。

やはり映画館に観に行くのは
いいですね。

またちょくちょくご紹介できるように
今年はなるべく映画を観に行こうと思います。


小山新也

休日ランチ

  • Posted by: shinya
  • 2022.04.17 09: 9

こんにちは
小山です
皆さんお元気ですか?
いかがお過ごしですか?

この前の火曜日に
純さんとランチにいってきました

学芸大学にある
ガレットとクレープのお店
ポポット

C387BA05-16BF-4B29-94E7-AE78BD73A76D.jpeg

予約ができなくて
13時くらいに伺ったら
満席で混んでました

僕は
生ハムとチーズのガレットを
頼みました

A36A957E-95AF-4571-A151-1DD2C221E604.jpeg

とても
美味しかったです。
ちょっと昼からワインなんか飲んだりして


でもあとで
甘いクレープをシェアすれば
よかったと後悔...

2人で行く際は
シェアするのがオススメです!!

僕は中央線沿いに住んでるので
offに入り
こっちの東横線沿いも開拓したいので
オススメあったら
こっそり小山に教えてくださいね

小山新也

出会いと別れがセットかのように

  • Posted by: shinya
  • 2022.03.30 08: 8

こんにちは

小山です
皆さんお元気ですか?
つい1週間前に咲き始めたと思ったのに
もう満開ですね。


3月は沢山のお客様に足を運んで
いただいて本当に
嬉しい限りでした。でも
それとともに新生活や転勤、転職などで
東京を離れるお客様が
最後に挨拶に来てくださり
それもまた寂しくなり春なんだなぁと
季節を感じる瞬間でもあります。

髪の毛って
伸び続けるし
切ってもその形をずっと保って
残らないけど
なんかあの時の髪型よかったなとか
あの美容師さんに会いにいくかとか
そうやって思い出して
足を運んでもらえるようになりたいなぁって
なんて思います。

そうやって寂しい寂しい
いってますが
新たな出会いも待っています。
offにも新しいスタッフが2人加わります。

どんどん僕がお局化していきますが笑

どんな風を吹かせてくれるか
とても楽しみです。

A63AECD2-3FA0-4363-9A63-E1646FEDADFB.jpeg


小山新也

ゴミ箱

  • Posted by: shinya
  • 2022.03.24 09: 9

こんにちは
小山です
皆さんお元気ですか?
桜が咲いてきましたね
満開まであと少しですかね

今回のblogは
西荻窪にある
poubellというアンティークショップ
を紹介します

フランス語でゴミ箱という
意味だそう

白い木製の店内は
店主の集めた古道具やアート作品が
置かれた店内は
ギャラリーとも違う素敵な雰囲気

9CE5D420-3973-4EC5-8BF3-030C3E0D2A46.jpegAA776318-0BB0-4D81-97F6-0A2FE0C57D75.jpeg


僕も西荻窪に住んで4年になりますが
こんな素敵なお店が近くにあるのを知らなくて
もう少し早く知りたかった

なにを
そこで買うかとか
わざわざ足を運びたいと
思うような
場所とか物について
最近すごく考える

コロナ禍でなかなか難しいかもしれないけど

できるだけ
自分の目でみて
触れて決めたいと思うし

こういう感覚は
忘れずにいたいなぁと思います。

1F6BA1C4-1986-4017-8107-0451DCAFC09D.jpeg

小山新也