Home > diary > えいが日記

diary

えいが日記

  • Posted by: utsugi
  • 2021.04.15 16:16

 
最近観てよかった邦画を書きたいと思います。
 
 
1.茶の味(2003)
 
 
4A1EA915-EDA2-48A5-A80B-DDEACC954E60.jpeg
こちら、かなり癖のあるシュールな映画です。笑
登場人物全員が個性的でギャグ満載。そして浅野忠信さんがかっこいい。
かなりちょい役で若かりし頃の豪華俳優陣も紛れていて面白いです!
庵野さんも出ていて思わず若い!と思ってしまいました。
邦画でここまで振り切っているのはなかなかないんじゃないかと思うほどのシュールぷり。
言葉では説明できないのでぜひ興味のある方は観ていただきたいです! 
 
 
2.バーバー吉野(2003)
 
7CBC3DD9-5C47-4601-B206-301054C2C8F3.jpeg
 
6C59ABBD-878E-4E8B-95AE-1849880AB042.jpeg
舞台は田舎町。そこではみんな『バーバー吉野』で髪を切っていてちびっこからおじいちゃんまでみんなキノコヘア。笑
主人公の少年も何の疑いもなくその吉野刈りにしていたが、学校に東京から転校してきた吉野刈りでない少年が来たことにより事態が一変。
この髪型ておかしいのではないか?そもそも髪型は自由でいいはずだ!とみんなで反旗を翻し大人に立ち向かっていくお話。
みんなで隣町まで他の髪型を見に行くところなんてプチスタンドバイミーみたいでかわいらしいです。笑
バーバー吉野の吉野さんはもたいまさこさんで必死に吉野刈りにしようと追いかけてくる様も見どころです。
 
 
3.月曜日のユカ(1964)
 

53C41A45-4FE6-4C3E-8588-1B7418958042.jpeg 
 
F875A03E-32E3-4A1F-8595-416C0D12D6EC.png
モノクロ映画なのに加賀まりこさんのコケティッシュなかわいさ満点の映画!
横浜に住むユカと彼女の周りを取り巻く男たちのお話。
無邪気で天真爛漫だけどどこか陰のあるユカ。おバカに振舞っているのでは、、と元祖小悪魔的な女の子です。
恋人役に中尾彬さん!若くてハンサムです。
まるでフランス映画のような雰囲気漂う映画でした。
ゴダール映画のアンナ・カリーナみたいな加賀まりこさんがとにかくかわいいです!!
 
 
 
よかったらおうち時間の参考にしてください(^^)/
 
kurumi

Feeds