Home > diary

diaryArchive "2021.03"

国立ご飯

  • Posted by: arakawa
  • 2021.03.31 22:22
  • eat

こんにちは!

またまた美味しいご飯のご紹介になるんですが、笑

ずっと行ってみたかった近所の創作料理のお店
台形 です。その名のとおり部屋の形が台形なんですがその空間がすごく不思議な雰囲気。

アジアなお面が壁に沢山、昔の日本の土器の破片や、人形、古書など、、、クセが強めな空間。
316E28A4-B692-4FA2-BC3E-A77C9E8710CB.jpeg

予約が取るのが難しくなかなか行けなかったんですが2ヶ月ほど前から予約して念願のディナー
でした。このご時世なでディナーと言っても、
17時からでしたが、美味しいワインと美味しいご飯は気持ちも満たされました。


季節の野菜が沢山使われていて、野菜それぞれの全ての味がちゃんとするってゆう感じで驚きました。
A609733B-191B-40AC-A34E-672D8EF31749.jpeg

A9C05DCE-78FB-4BB9-ACE9-B1A812FC1E06.jpeg
見た目も味も綺麗で、お皿など使われているものは全てビンテージのもの。
期待以上の味、空間でした。


また特別な日に行きたいと思います。

美味しいお店をもっと知りたいです。

下北沢ご飯

  • Posted by: arakawa
  • 2021.03.29 10:10
  • eat

こんにちは!

最近夜は外食できないので、少し気分転換にランチに行きました。

大体行動範囲がいつも同じなんですが
行ったことがなかったお店に行ったので
ご紹介させていただきます!
(おいしくて2週連続いきました。)

下北沢にある

バールアリメンターリ ダニエラ

イタリアンのお店ですが気軽にいける雰囲気でした!日によってメニューが変わったりするんですが、パスタも麺にこだわってるみたいで、もっちもちですごく美味しいんです。

ラザニア、ボロネーゼ、ニョッキなどなど

756E330D-FDCD-4A85-9ABB-F0FD68C4C5BD.jpeg

何を食べてもおいしくて大満足です!
ランチはやはり混んでるので予約していくのが
おすすめです!
お昼からワインを飲んでいる方たちもいて、、、

居心地のいいお店なのでこれからも通いそうです

ぜひ行ってみてください!

美味しい。

  • Posted by: riku
  • 2021.03.28 11:11
  • eat

このご時世ですので、外食の機会が減りますね、、

仕事の日は基本的に直帰する日々です。

慣れてきてしまいましたが、やっぱりなんだが物足りなさがありますよね。

なので、お休みの日はご飯を食べにゆきます!

 

先日、横浜にあるgoffoというイタリア料理のお店に行きました

rikuriku202103281.jpg

rikuriku202103282.jpg

rikuriku202103283.jpg

rikuriku202103284.jpg

どれも美味しかったです。。。

お酒を飲む機会も減ったので、自分が弱くなってることに気づきました(笑)

 

横浜駅から歩ける距離なのでお近くの方は是非!

メンズスタイル

  • Posted by: shinya
  • 2021.03.26 13:13

75385DEC-3D2F-475C-B755-11651D359AB1.jpeg

781983A8-3666-4D6B-82C2-C7F8A6F533AF.jpeg

53E4FCBD-6E8F-4C8E-8EB3-228479D038E8.jpeg

こんにちは
スタイリストの小山です‼︎


最近来てくれたゲストの
メンズスタイルを紹介します

ナチュラルのなかにも
アンニュイさがあったり
ニュアンスがある
ヘアが最近は
いいなぁと思います

ユニセックスだったり
女性のヘアでも男性的だったり
女性的だったり
そんな要素があるヘアが
セクシーだったり
魅力的だったりすると思います

暖かくなってきたので
スタイルチェンジ
しましょう

小山新也

えいが日記

  • Posted by: utsugi
  • 2021.03.24 17:17
  • cinema

 
久しぶりのえいが日記。
最近観てよかったものを紹介したいと思います!
 
 
1.刑務所の中(2002)
 
 521848AF-221D-47F7-ACA4-F614577FF2E6.png
 
原作は漫画家の花輪和一さんが自身の服役中の体験を描いたもので、刑務所の規則や癖のある囚人たちとのやり取りがコミカルに描かれていて犯罪を犯した囚人たちなのにクスっと笑えてほっこりする映画でした。
花輪役は山崎努さんなのですが、いつもほかの囚人達を温かい目で観察していてとってもかわいらしいんです。笑
いまやそれぞれ活躍している俳優陣も多くて豪華なのも見どころです!
 
 
 
2.先に愛した人(2018)
 
 906B9224-86A6-4301-86B3-B60DB9A6139F.jpeg
 
こちらはお客さんにおすすめしてもらってみたネットフリックスオリジナルの台湾映画。
死んだお父さんの恋人が男だった、保険金受取人がその愛人だと知ったお母さんはヒステリックになりそのはざまで複雑な思いになる思春期真っただ中の息子。
映画自体の色使いがとても鮮やかでたまに映像に落書きの入る演出もあってポップな印象なのですが、物語が進むにつれて3人それぞれの過去や心情が明らかになっていって涙なしには見れなくなりました。。。
台湾の映画は初めてみたのですがとてもいい映画で他も気になります!
 
 
 
3.ファンシィダンス(1989)
 
 0B40BDA3-BBBE-406F-B974-6AEF9E1F75F9.jpeg
 
周防正行監督の映画。
ロックバンドでボーカルをしていた大学生が寺の跡取り息子として禅寺の修行に励んでいく様子を描いたゆるーいコメディです。
主人公の大学生には本木さん!(坊主なのにとんでもなくかっこいい。台詞が棒読みなのも若さ溢れてます。笑)
先輩お坊さんに竹中直人さんもいてお馴染みの周防映画ファミリーの俳優陣もみんな人間味のある役でかなりツボでした!
そして彼女役の鈴木保奈美さん、かわいいです。
お坊さんの生活をくすっと笑いながら見れるいい映画でした!
 
 
今年もたくさん映画を見ようと思います!
皆様からのおすすめお待ちしてます!
 
kurumi